あー

昨日ターミネーター3がテレビでやってたね。
4の公開記念ってことでしたが、4はまだ見に行ってない。
3は僕的には微妙だったなーと思う。
世間的にも色々と評価が良くない。
とりあえず、Wiki等を色々見て調べてみた。

まず主人公のジョン・コナーがブサイク過ぎるのがあるw
ニック・スタール(Nick Stahl)という役者らしい。
2の子役エドワード・ファーロング(Edward Walter Furlong)が美形過ぎたのも影響して、かなり不評だったらしい。
しかし、肯定的なファンは、どちらかというと3の役者の方が親父に似てるとのこと。
僕もブサイクではあるが、どことなく親父に似てると思った。
しかし、顔が命の役者です、その後の仕事に恵まれてないようだ。

次にジョン・コナーの未来の嫁になるケイト・ブリュースター。
クレア・デインズ(Claire Daines)という女優。

d0077705_10514010.jpg


一目見たとき、これまた微妙な女優だなあ・・・と思ったw
しかし、Wiki見るとロミオ+ジュリエットでディカプリオと競演。
かなりの演技派女優らしいけど・・・年齢にしては老けてるなw
あと思ったのは、系統がキャメロン・ディアスぽい。

敵役の女ターミネーターのT-X。
クリスタナ・ローケン(Kristanna Loken)という女優。

d0077705_11123165.jpg


前の女優に比べて明らかに天と地の差がある美女。
モデル出身ということで、身長179cmもあるらしい、高い・・・。
しかし、こういう美貌だけの女優はいまいちその後の仕事に恵まれない。
ブラッドレインというマイナー映画で主役を張ったものの、その後はちょい役のようだ。


さて内容の方は、キャッチコピーが「恐れるな。未来は変えられる」らしいのにあの展開。
そしてドラマ版のターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ(TSCC)がT2とT4を繋ぐ作品と主張。
T3は、一連の物語とは無関係という設定になったらしい。
しかし、T4の監督がTSCCとT4は無関係と言ってるらしい。
どのみち審判の日が来てしまったので、T3後の話なんだろう。
辻褄合わせてあるのかはわからないけど。

ちなみにT4はスターウォーズみたいに新3部作の序章らしい。
T5が2011年に公開予定だとか。
TSCCはシーズン3の制作予定がないらしいから、ドラマ版は人気なかったのかなw
[PR]
by unko_dazy | 2009-06-08 11:35